日本ダービー2着に愛着がもてる橋口弘次郎調教師

hasiguti

(画像出典:ウィキペディア)

 

橋口 弘次郎(はしぐち こうじろう)

1945年10月5日

宮崎県北諸県郡三股町蓼池出身

日本中央競馬会(JRA)栗東トレーニングセンター所属 調教師

 

li610_02

 

私が好きな調教師は、関西の「橋口弘次郎」調教師です。

私がなぜ橋口調教師が好きなのかというと、それは日本ダービーの2着がとても多い調教師だからです。

 

こんなこというと橋口調教師に怒られてしまうかもしれませんが、橋口調教師はだからこそ愛情を持って応援してあげたい気分になるのです。

 

橋口調教師は、日本代表する名調教師なのは誰も異論を挟むことができないと思います。

橋口調教師は、「ローズキングダム」、「ハーツクライ」、「スリープレスナイト」など数々のGIホースを育て上げているからです。

 

そんな橋口調教師がどうしても届かないタイトル、それが日本ダービーの栄冠なのです。

古くは「ダンスインザダーク」に始まり、「ハーツクライ」、「リーチザクラウン」、「ローズキングダム」と全て2着止まりなのです。

なぜかはわからないですが、日本ダービーで2着になってしまう調教師が橋口調教師なのです。

 

そんな橋口調教師ですが、もうすぐ定年がせまっているため日本ダービーのチャンスは残り少なくなってきています。

しかし、だからこそここら辺で感動的な日本ダービー制覇を成し遂げてもらいたいと思っています。

 

橋口調教師は、「安藤勝己」元騎手や赤木元騎手、小牧太騎手など地方ジョッキーに手を差し伸べてきたたいへん人望の厚い人です。

 

そんな人望の厚い橋口調教師に、何とか日本ダービーの栄冠を手にして欲しいと、私は一ファンとして願っているのです。

サブコンテンツ
最終更新日: 2018年06月25日

このページの先頭へ