競馬ファンに最も愛されている白井寿昭調教師

sirara

 

競馬界の中でも、これほど愛されている調教師はいません。

 

それは「白井寿昭」調教師です。
私も、彼を好きな競馬ファンの一人です。

 

はっきり言って、彼に関する逸話を述べるとキリがありません。
大胆な発言から面白い発言まで、メディアどころか競馬界に大きな影響を与えた言動も少なくありません。

 

中でも、大手馬主に対して一括したエピソードは本当に素晴らしいです。
たとえ大手の馬主であっても、自身の馬の出走が優先だと思えば怒鳴り散らすような方なのです。

 

白井調教師は、何よりも競馬ファンのことを考えてくれている調教師だと言っても過言ではありません。
ですので、活躍している自身の馬が不遇な扱いをされてファンの目に行かないようにされた時には、相手が誰であろうと本気で怒るのです。

 

だからこそかもしれませんが、あの「武豊」ジョッキーですら白井調教師には頭が上がらない状態になっています。

 

もちろん、こうしたことができるのもそれ相応の結果を残しているからなのです。
ものすごく義理人情に厚く、一度自身の厩舎の馬に乗せた騎手や所属していた者に対しては、たとえ現在離れてしまっていたとしても面倒を見ているくらいに魅力的な調教師なのです。

 

一言で言うのならば昔気質な方なのですが、それだからこそファンの方に対しても手厚く接してくれますし、競馬界の事を考えてメディアに発言してくれているわけです。
一度彼の話を聴いたり見たりすると、絶対にファンになることは間違いありません。

 

白井寿昭調教師応援コメント

 

 

 

sirai

(画像出典:ウィキペディア)

 

白井寿昭(しらい としあき)

1945年1月13日

広島県呉市出身

日本中央競馬会 (JRA) 栗東トレーニングセンター所属 調教師

サブコンテンツ
最終更新日: 2018年04月26日

このページの先頭へ