ダート界の新星となるかホッコータルマエ

hoko私が「ホッコータルマエ」を応援するきっかけになったのは、3歳の端午ステークスです

 

このレースで3着になった時に、「この馬は大物になるぞ」と思い、追い続けていました。

複勝で少し儲けさせて貰ったのもあります。

 

結果的にその判断は正しかったです。

この馬はダート界を背負う大物となりつつあります。

 

応援し始めてすぐにレパードステークスを勝利し、大物の片鱗を見せてくれました

 

次のみやこステークスは3着に敗れましたが、着差もそんなに無かったので、JCダートに出てくれば面白い存在だと思っていましたね。

 

JCダートには無事出走でき、人気もそんなにありませんでしたが、低評価を覆す3着でした

 

ここでも複勝でそこそこ儲けさせて貰いました。

着差こそ結構付きましたが、展開を考慮すると3着は立派だと思います。

 

この3着の後、この馬は変わりました
OP戦で人気を裏切りますが、地方重賞に出走できるようになって以降は急成長を遂げました。

 

G1を含む5連勝は圧巻でした。その全てで人気に応える走りで、見ていて強さを感じました
デビューのころはいいところも無く穴馬的な存在だった馬が、ダート界の新星となった瞬間です。

 

私は天気が悪かったJBCクラシックを金沢まで見に行きました。

この馬を間近で見たかったからです。

 

しっかりとした筋肉質の馬体が雨の中でも輝いて見えました。
レースも逃げ切って完勝と言っていい内容で、とても気持ちのいい勝ち方でしたね

 

ダート界は次々と大物が生まれ、世代交代も進みつつあります
小細工なしの勝負が出来るホッコータルマエを、私は引退まで応援していくつもりです

 

2013 帝王賞(ホッコータルマエ)HD

 

サブコンテンツ
最終更新日: 2018年05月22日

このページの先頭へ