タマモクロスの強烈な末脚

tamamo私の好きな競走馬、それは「タマモクロス」です。

もう何年も前の競走馬なので、ご存知の方は限られてくると思うのですが、私が知る限りの魅力をご紹介します。

 

私がこの馬を知るきっかけになったのは、とある名馬を紹介する番組でした。
この馬のサクセスストーリーをその番組で目にして以来、ずっとファンでいます。

 

この馬のレースで見て欲しいのは、まずダートから芝に移行した京都競馬場での一戦。

 

それまでダートで全く勝てなかったこの馬が、同じ馬とは思えないほどに末脚を爆発させて圧勝するんです。
このレースに至るまでの経緯も見てほしいですね。

 

もしタマモクロスがこのレースに出走していなかったら、後の活躍は見られなかったと思います。

 

この芝のレースに勝利してからの連勝街道はまさにサクセスストーリーです。

 

藤森特別、鳴尾記念と他の馬を寄せ付けない強さを見せつけるのです。

見ていて物凄く爽快になる走りです。

 

さて、この馬のレースの中でインパクトが強いのが、次に出走する金杯での走り。

 

ごぼう抜きなんですよね。

このレースを見ないでタマモクロスは語ってはいけないんじゃないかって思うくらいのごぼう抜きです。

 

見ていない方は絶対に見てほしいです。こんな所から先頭に立てるのかと思うくらいの末脚が爆発します。

 

その後もグレードレースで勝ち続けるタマモクロスにもう敵いないと思うのですが、あの馬が立ちはだかるのです。

 

そう、「オグリキャップ」です。

 

オグリキャップのファンの方にとって、タマモクロスはライバルの一頭という感じでしょうが、タマモクロスファンにとっては最大のライバルはやっぱりオグリキャップです。

 

あの怪物との天皇賞(秋)の決戦はまさに名勝負と言っても過言ではありません。
このレースも見たことない方は是非ともご覧になってほしいと思います。

 

その年の有馬記念でもタマモクロスとオグリキャップの対決があったのですが、ここでは負けてしまいます。

しかし天皇賞と有馬記念は見物です。

こんなに熱い戦いがあるのかというくらいに良いレースです。

 

タマモクロスの良さを少しでも伝えられたでしょうか、後は皆さんの目でタマモクロスの勇姿を見ていただきたいです。
芦毛の馬体に強烈な末脚、必見です。

サブコンテンツ
最終更新日: 2018年02月19日

このページの先頭へ