私が初めて見て一目惚れした馬キョウエイマーチ

kyouei私は初めて競馬を見たのが97年の桜花賞です。

 

その時1着だった馬が「キョウエイマーチ」で一目惚れしました。

 

軽やかに逃げ切ったキョウエイマーチが好きで、グッズなどもたくさん集めました。
キョウエイマーチは桜花賞に勝った後は、距離不安などがありオークス秋華賞で「メジロドーベル」に負けてしまいましたが、それからもたくさん活躍しました。

 

初めて好きになった馬なので、ずっと馬券を買い続けていましたし、キョウエイマーチがレースに出馬する度応援しました。
それくらい好きで今でも一番好きな馬です。

 

逃げ馬ではもっと強かった馬はたくさんいます。
確かにキョウエイマーチはずば抜けて強くはなかったです。

 

しかし毎回逃げて頑張る姿にとても感銘を受け、20年経った今でもキョウエイマーチが大好きです。

 

キョウエイの勝負服に薄いピンクのメンコをして走る、女の子らしいかわいいキョウエイマーチの写真を競馬場で何回も撮ったことがあります。

 

ライバルにメジロドーベルという強敵がいたので、あまりタイトルは取れなかったのですが、私はキョウエイマーチが今でも一番好きで、キョウエイマーチの子供「トライアンフマーチ」も好きです。

つい最近までキョウエイマーチの子供ということで応援していました。

 

キョウエイマーチ 第57回 桜花賞 1997年

 

サブコンテンツ
最終更新日: 2018年02月19日

このページの先頭へ