安定して実力を発揮するゴッドドリーム

a0002_001462

 

私が、好きな競走馬は、「ゴッドドリーム」というつい最近未勝利を勝ったばかりの競走馬です。

なぜ、私がゴッドドリームを好きになったのかというと、それは常に安定して3着以内に好走してくれるからです。

 

私は、複勝を中心にした馬券作戦ですので、必ずしも1着にならずともよく、多少ツメが甘くても確実に2,3着に好走する馬が大好きです。

その点でいうと、ゴッドドリームはとても優秀な馬です。

 

私がゴッドドリームの馬券を始めて買ったのは、2013年3月23日の未勝利戦でした。

すでに安定した成績を残してゴッドドリームは、単勝1.8倍の人気に推されましたが、勝ちきれずに3着と敗れてしまいました。

しかし、3着ですので複勝はしっかりと的中しました。

 

その後、4月13日のレースでは鞍上が初めて乗る秋山騎手にスイッチしましたが、ここでも何とか3着に健闘しました。

そして、次レースでは幸騎手に再び戻るも京都のダート1200m戦で連続の3着に好走しました。

 

その後も得意の阪神に戻って連続2着したことで、勝利まであと一歩というところになり、そこでこの馬にとっての転機がおとずれました。

 

ずっと、京都と阪神しか走っていなかったゴッドドリームですが、初めて中京のダート1200mに出走したのです。

左回りと力の要るダートコースになり、ゴッドドリームには適正がありそうなコースです。

 

鞍上は安定した騎乗に定評がある福永騎手で、ついに中団から鋭い伸び脚を見せ、未勝利を脱出する勝利を飾ったのです。

 

もちろん私は複勝しか勝っていないのですが、それでも直線では「差せ差せ!」と頑張って応援する自分がいました。

自然に応援するほどの馬になったゴッドドリームを、これからもずっと注目していきたいと私は思っています。

サブコンテンツ
最終更新日: 2018年06月25日

このページの先頭へ