ダノンシャンティには一目惚れしてしまいました

danon

 

もう引退している競走馬ですが「ダノンシャンティ」には一目ぼれというのかあっこれという感じでファンになりました。

 

もともと競馬はしていなかったのですが、職場ではよく競馬の話題で盛り上がっていたことと、彼がたまに競馬をしていたので数度見に行ったことはありました。

初心者であれば競馬場で生の馬の魅力を感じ、スピード感あふれるレースを身体で感じることをおすすめします。

 

実は、競走馬はまじかで見ると筋肉や毛並みがすごく綺麗で私の場合は走っているときは勿論、パドックでまわっているのを見るだけでうっとりしてしまいます。

 

たまに競馬場へ行くようになるとどちらかというと競馬で儲けるというより馬に触りたい欲求が高じて乗馬クラブへ通ったりもしました。

そこで、実際に馬に触れてみると非常に個性が豊かである事を実感すると同時に競走馬の美しさに益々魅かれるようになりました。

 

パドックで必要以上に興奮している馬よりもやる気はあるがグッと押さえている感じの馬に魅力を感じます。

 

ダノンシャンティを見たのはそんな馬のやる気が分かるようになった頃です。

筋肉質な腿と走っている時の首筋をみていると自然と興奮してきます。

 

2010年のNHKマイルカップで直線でグングン来た時にはぶるぶる来ました。

 

これがきっかけで、ちょくちょく競馬をするようになりました。

といっても常に勝ちに行くというよりはダノンシャンティのファンとしてこれを絡めて馬券を購入して楽しんでいました。

 

今は種馬となっていますが、またあんな風にゾクゾクする馬に出会えることを楽しみに馬を見にいっています。

 

2010年 NHKマイルカップ ダノンシャンティ

 

サブコンテンツ
最終更新日: 2018年05月22日

このページの先頭へ