私の一番好きな競走馬は、ナリタトップロードです

narita

 

友達が競馬が好きだということで、競馬場へ行った時、競走馬の美しさに感動し、好きになりました。

 

当時関西に住んでいたので、阪神競馬場へ阪神大賞典というレースを見に行った時の事です。
栗毛がで鼻の流星がとても綺麗な馬に出会い、一目惚れしてしまいました。

 

それが「ナリタトップロード」でした。

 

私が見たレースでナリタトップロードは、レコード勝ちをしました。
あの時の走りは今でも鮮明に覚えています。

 

そして表彰式での渡辺騎手の笑顔はほんとうに素敵でしたし、それ以来馬も騎手も応援するようになりました。
ナリタトップロードはG1では菊花賞に勝ち鞍上の渡辺騎手も始めてのG1制覇ということでした。

 

それ以降のG1制覇を期待して、春の天皇賞には必ず、見に行きましたが、3年連続の3着。
あと一歩の所で2つめのG1制覇というところに届かず、引退してしまいました。

 

ナリタトップロードの引退は悲しかったのですが、いつか子供たちがG1制覇の夢を叶えてくれることを願って、引退式を見に行きました。

 

引退後は社台スタリオンステーションにて種牡馬としていましたが、産駒を少し残すだけで亡くなってしまいました。
亡くなる少し前に一度だけ社台スタリオンステーションを訪れて元気な姿を見ることが出来ました。

 

その後、彼の子どもたちがデビューした時も応援に行きました。

 

まだ、G1制覇という大きな夢は叶えられていませんがいつか、子孫が勝ってくれる事を願ってこれからも応援していこうと思います。

 

優駿メモリアル ナリタトップロード

 

サブコンテンツ
最終更新日: 2018年05月22日

このページの先頭へ